団体紹介

1.団体紹介

正式な団体名は「学生・社会人団体 こっぷ~こどもとつながるプロジェクト~」です。

 こっぷは、平成29年度10月28日に創設された団体です。都留文科大学「児童文化研究部~COLORS~」、文教大学「子どもといっしょ Wonder Kids」、埼玉学園大学「人形劇サークルねぎとろ」、慶應義塾大学「児童文化研究会」、社会人(都留OB)のメンバーが、もっと交流する場が欲しい!とねがいを持って立ち上げました。


 こっぷの主な活動は、児童文化研究部など子どもに関わる学生団体、保育士・教員などの社会人らの交流支援です。学生同士、学生と社会人、社会人同士など様々な輪を繋げます。技術交流、プロによるワークショップを始め、参加する皆さんのやりたい!あったらいいな!をかなえる場を作っていきます。

団体基本理念

 団体の理念として、こっぷには5つのポリシー(こっぽり)があります!

以下の5つを満たす場づくりを行っていきます。



●こっぽり


子どもに関わる学生と社会人が

一、主役であること
一、子どもの未来を明るくすること
一、多様性をどこまでも認め合うこと
一、新しいものに出会うこと
一、あそび心を忘れないこと




動画配信