こっぷ✖️学習会


性の多様性 
〜当たり前じゃない学校のトイレ〜


2020年12月11日(金)
こっぷ、はじめての試み、外部団体の講師を招いての学習会をzoomにて行いました。たくさんの方に参加して頂き、とても充実した時間になりました!!

今回の学習会では、少しずつ社会的認知度も高まっている性の問題を、明星大学 教育研究部 ししょーが分かりやすく丁寧に解説してくれました。また、学校のトイレについて、学校の制服についてのディスカッションを小グループにわかれて行いました。ディスカッションを通して、分からないことや知らないことに向き合って、お互いに素直な意見を出し合うことのできる環境の大切さを実感しました!


性のことだけでなくて、様々な場面でマイノリティが存在します。大切なのは、'知らないこと'を認め、相手に寄り添って考えることであると感じます。私たちは様々な考え方、価値観の中で生きていますが、同じ人間であることに変わりはありません。ありのままのその人の'存在'を認め合い、愛していくことで、生きやすい社会に繋がるのではないかと思わされます。

パワーポイントを用いて分かりやすく解説し、学習会を進行してくれたししょーに感謝します!


▼アンケートからこんな学習会をやりたい!という意見を頂きました。今後もみなさんの学びたいこと、興味のあることに焦点を当てて、定期的に学習会を開催していきたいと思います!内容や講師、随時募集しています!

例)
・学校現場の性に関する実態
・貧困の子どもについて 
・レクリエーションに関して
・手話について
・映画を見る会
・卒論の内容をシェアする会
・児童文化について
・子どもたちや自分たちが抱える課題
・その他のマイノリティについて

学生・社会人団体 こっぷ 〜こどもとつながるプロジェクト〜

こっぷです。

0コメント

  • 1000 / 1000