こっぷ配信vol.5 うっしー

こんにちは!

第5回配信担当のうっしーです!

普段の企画はカメラ片手に会場内をウロウロして、参加者の表情を撮っています。

今回はなんと自分が撮られるという滅多にない経験をさせていただきました…

しかも動画!YouTuberすげぇ…と思いながら自分の映ってる動画の編集をしています。


録音した声を聴いていると「んん!?変な声だな…」と違和感を持つと思います。

自分の声に違和感を持つのは『耳から聞く音にノドを震わせて出た音が骨を伝い、脳内に響いて音が混ざるから』らしいです。

ものまねタレントが「面白い、似ている」と観客に感じさせるのは、自分の声の研究を徹底的に行い、相手に届く声を調整してるからみたいですよ。


話が逸れましたね。


今回のテーマは『あそび心を忘れないこと』

そもそも『あそび心』とは?

感覚や感覚でわかっていても、いざ言葉にすると最適な言い回しが見つからないことがあります。

じゃあ、みんなで考えてみよう!

チャットを通じて、様々な意見、想いを聞くことができました。


童心、おふざけといったあそび心に直結するワードや、余裕、余地等、あそび心を生み出す

感じるために間接的に必要なことまで上がってきました!

確かに、心に余裕がないと、周りのことが楽しく感じないかも…

そして、「どうして遊び心を忘れちゃいけないのか」も考えてみました。


面白い、楽しい、ワクワクといった「心の動き」に関することが多かったかな?

心が動いた瞬間って、記憶に残るものですよね。

こっぷのイベントには、常にあそび心を持っている人が集まります。

自分の特技を生かしたい、誰かを楽しませたい、クスッと笑わせたい、みんなで参加できるアイスブレイクがしたい、発表をしたい、どうやったら自分のやりたいことが実行できるのか考えているはずです。

みんな参加者に向かって全力出してるから、そりゃあ楽しいですよ。


「必要ではないけど、あったらいい場所」

うっしーの考えですが、こっぷはみんなのあそび心をどんどん増幅させる場であればいいなと思っています!

全5回の配信、参加してくださったみなさん、ありがとうございました!


学生・社会人団体 こっぷ 〜こどもとつながるプロジェクト〜

こっぷです。

0コメント

  • 1000 / 1000