オンライン公演(都留文科大学児童文化研究部~colors~)参加報告byすいか(6/21)

 6月21(日)に、都留文科大学児童文化研究部~colors~さんのオンライン公演に参加させていただきました、すいかです!


 今、大学での活動が制限されている中、どのように活動を行っていくのか考えている団体さんも多いと思います。
子ども会内で動画を送ったり、テレビ電話をつないだりした!とつながりを保ち続ける取り組みをしている他団体さんの話もお聞きしました。そこで、いち早くオープンな公演を行った都留文科大学児童文化研究部~colors~さんのオンライン公演について書いていきます!
 ちなみに、都留文科大学児童文化研究部~colors~さんは、山梨県都留市にある大学で、60年以上続いている児童文化研究部です。地域子ども会班、影絵班、児童文学班に分かれて活動しています。こっぷの企画にもたくさん参加してくださっています。人形劇班は現在休止をしており、現在卒業生がOB団体として公演を始めています。

 今回は、ZOOMでの公演!全国から50人ほどの参加者がいらっしゃいました。
同じ画面に複数人映っているところもありましたので、本当はもっといますね...!大規模!
年齢層も、かなり幅広かったのではないかと思います。


★てあそび(1)
 「はじまるよっ♪ はじまるよっ♪ はじまるよったらはじまるよ♪」
始まりにぴったりな数字の手遊び!!1と1でニンジャ♪ 2と2でカニさん♪ 3と3でネコのヒゲ♪ 4と4でタコの足♪と進み…「5と5で手はおひざ〜♪」
思い切って動物(&ニンジャ)になりきってやると楽しいです!!

★かげのあてっこ
 お次は影絵!
影のお姉さんと、解説をする方の2人でしたが、タイムラグを感じさせないほどのコンビネーション!
何の影かな?(答えはこの記事の一番下へ)
お家にあるものでクイズをしていたので、公演が終わっても家で確かめて遊べますねー!
この他にも手影絵で動物クイズをしていました。何回も観させてもらってはいますが、オンラインは初めてです。そして、滑らかに動物に変身していくので本当にすごいです!!影絵のセットを作っている部員さんもすごいと思います。

★よみきかせ
 NOBU著『ゆめレスキュー』を読んでくださいました。
夢を見て寝ている子どもたち。どんな夢を見ているのかな。苦しそうにうなされている子どもを発見!ゆめレスキュー隊のバクが夢の中に入って、次々助けていきます。
お姉さんの声がとってもきれいで、聞き入ってしまいました。元々のお声も素敵なのですが、オンラインで聞きやすいように何かされていたのでしょうか...?
最後に「どんな夢が出てきたかな?」の問いかけには、たくさんの子どもが答えていました。すごいね、よくお話を見ている~!
絵本を画面上に映してくれているので、みんなが同じように絵を見ることができるなあと思いました。

★あそび
 ビンゴを行いました。テーマは、「家の中にあるもの」。
家の中にあるもので、みんなが書きそうなものは何かな~と考えながら、それぞれで9つのマスを埋めていきました。
ビンゴで読み上げられていったのは、消しゴム、セロテープ、などなど...。
子どもたちの「あった!」「ない~」「リーチ!」いろんな気持ちが表情から見えました!
家の中にあるもの、無限大ですね!

★てあそび(2)
 頭の体操みたい!左手は三角形、右手は上下に動かすてあそびでした!左右で動きのリズムが変わっていきます!
最後はお姉さんが歌に合わせて見本をしてくれました。
参加している子ども(大人も)が一生懸命真似している様子が画面越しによく分かります!参加している人同士で顔がよく見えるのは、zoomならでは!ではないですかね~。

★にんぎょうげき
 何度見ても楽しい、ジャンプとホップの「なかよし」でした!
荒ぶるジャンプ(左)。右がホップ。
電車ごっこをしたり、かくれんぼをしたり...。かくれんぼでは「あっち!」と教える声も!! 人形さんたちからは子どもたちの反応を見るのがかなり難しいとは思いますが、どうやって反応を拾っているのでしょう…!?
とにかく、人形たちの声がとてもよく聞こえて、元気がもらえそうなぐらいでした。
これもみんなが人形をかなり近くに見ることができて面白いですね~。


このようなプログラムで、オンライン公演は終演しました。
た、楽しかった...!!

おやくそくも、
1 よみきかせ のときは しずかに きこう
2 め が つかれたら きゅうけい しよう
と、オンラインで画面を見続ける状態が続くことを踏まえたものになっていました。
また、休憩では子どもたちが退屈しないように、まちがいさがしやクイズを画面上に用意してあり、楽しく過ごす工夫がされていました。
そして一番はオンライン上でも、子どもたちは楽しそうにクイズやゲームに参加している!
電波の問題はあるかもしれませんが、みんなが同じ画面を共有できるというのは、公演を見に来たけどあんまり見えない席だったー!ということがないのはいいなあと感じました。
現地での公演も、オンラインでの公演もどちらもいいことがあるなあと勉強をさせてもらった公演でした。
でも、一番はとにかく楽しかったです!!!!ありがとうございました!!




影絵の答え:マグカップ でした!
実際のクイズでは、様々な角度に変えて見せてくれました。

学生・社会人団体 こっぷ 〜こどもとつながるプロジェクト〜

こっぷです。

0コメント

  • 1000 / 1000